ノンデニムの代表作、
あの“スタプレ”に新色が登場

1964年に誕生し、ノンデニムの代表格として知られている「STA-PREST®(ステイ・プレスト)」
アイロン掛けしなくてもシワになりにくく、使用感が出にくいのが特徴。
センタープレスを施したハリのあるデザインは、当時を知る人には懐かしく、
また今の気分にぴったりなモダンなシルエットは、初めての方にもオススメです。

1964年にテネシー州ノックスビルの工場で誕生した「STA-PREST®(ステイ・プレスト)」
アメリカで洗濯機が普及したことで洗っても縮まず、シワにならない衣類が求められていた1960年代前半、
デニムジーンズではない素材に耐久性があるシャープなセンタープレスを施すという工程で生み出した「STA-PREST®」は、
今なおリーバイス®におけるノンデニムの代表格として知られています。
当時のセールスマンの中には、洗濯機を車に積み込み
繰り返し洗ってもセンタープレスか崩れないことを証明しながら売り込んだという逸話もあるように、
アイロンをかけなくてもセンタープレスがキープされ、シワになりにくく、
使用感がでにくいことがこの「STA-PREST®」最大の特徴。
その実用性からアメリカで大流行し、1960年代が終わりを迎えるころには、
当時のトレンドスタイルであったアイビールックの一部として浸透し、
全米のティーンエイジャーに当たり前のように穿かれていました。