Vol.12019.10 Update

WE ARE ORIGINAL

オカモトレイジ

Reiji Okamoto

かつてジョン・レノンは“Our life is our art.”(「僕らの人生は、僕らのアートなんだ」)と言った。己の生き様はそれこそが個性、あるいはスタイルだと。リーバイス®が秋日から送る13ヵ月連続のシリアルストーリー。30歳アンダーのインディビジュアルな才能が自身の自然体を表現するに装うのは、ジーンズのルーツである“501®”。1890年に誕生した破格のオーセンティックさをおいて、いかに自由に奔放に身勝手に纏えるのか…第1弾は今夏のLevi’s HARAJUKU Flagship Storeオープニングパーティーで“YAGI DAY 1”“YAGI DAY 2”と伝説の夜をキュレートしたオカモトレイジ。

501story Interview

Question 1

あなたの毎日の習慣は?

保育園に子供を連れて行く 朝シャン 音楽を聞く
Next

Question 2

あなたにとって「originality」とは?

理想に近づきたいんだけど近づけない そこの差 そして別に俺はオリジナリティを求めていない。

Next

Question 3

あなたにとって自分らしさは
どう表現するもの?

そんな事考えて生きているか!?

Profile

オカモトレイジ/Okamoto Reiji

中学校からの同級生のよる4人組ロックバンド・OKAMOTO’Sのドラマー。去る2019年1月にはアニバーサリーなデビュー10周年の幕開けとなる8枚目のアルバム『BOY』をリリース。こちらも結成10年目となるズットズレテルズでは3,000枚限定の7インチアナログ『僕の果汁』をドロップ。DJでの活動も精力的で、リーバイス®をはじめメジャーファッションブランドからのオファーも絶えない。同ヴォーカルであるオカモトショウ生誕祭が10/18(金)に新木場STUDIO COASTにてオールナイト敢行。国内最大の年越しフェス“COUNTDOWN JAPAN 19/20”@幕張メッセ国際展示場にも出演が決定。