Vol.3

ORIGINAL OF MINE

松島 幸太朗

Kotaro Matsushima

松島 幸太朗松島 幸太朗

1890年に登場し、リーバイス®の最良の定番として世界中で愛され続けている「501®」。そんなジーンズのオリジン、リーバイス®「501®」を纏ったアスリートたちのオリジナリティを表現する連載。第3回は、今年、日本中を歓声と熱狂に包んだラグビー世界大会で、変幻自在のステップワークで世界中を驚かせた〝14番〞松島幸太朗。

LEVIS x Sports Graphic Number

501story Interview

松島 幸太朗

松島幸太朗にとってのオリジナリティとは。

まずは自分を信じること。自分をしっかりと持ち、信じ抜ける状態を作り上げることがラグビーと向き合う上で大事なことなんです。その上でプレーを存分に楽しむこと。この気持ちだけは絶対に忘れてはいけない。

Next

松島 幸太朗

変幻自在のステップワークを生むルーティン。

試合前にはバラエティ番組を観て、ユーモアをもって十分にリラックスする。そのことによってオンとオフをしっかりと切り替え、極度の集中を強いられる命懸けの試合へと挑む。そして、いざフィールドへ。弛緩と緊張――。

Next

松島 幸太朗

経験を積み重ねることで、
自分らしさを表現する武器を手に入れた。

南アフリカではレベルの高い選手のテクニックを吸収したかった。でも真似をするのではなく、自分なりに変化させていきました。だからステップワークにしても、無意識に体が反応できるようになってきているんです。

Profile

松島 幸太朗 /
Kotaro Matsushima

1993年2月26日、南アフリカ生まれ。桐蔭学園高では全国大会優勝を経験。高校卒業後に南アのシャークスアカデミーに在籍。’13年サントリーに加入。スーパーラグビーのワラターズ、レベルズ、サンウルブズでプレー。’14年代表初キャップ、’15年、’19年W杯出場。