Levi’s® x Reese Cooper

Reese Cooperは子どもの頃、ジョージア州アトランタで育ちました。だからLevi’s®は農場のまわりで手に入れられるものだったはず。でもティーンになるとロンドンへ移ったので、Dover Street MarketのようなショップにあるスペシャルティコレクションがLevi’s®と出会うきっかけになりました。このことはまさにLevi’s®の本質を表しています。過去1世紀にわたり、ファッションアイコンとしても仕事着としてもオーセンティックな存在であり続けてきたからです。そしてその本質が、Reeseの名を冠したブランドとLevi’s®による新しいスプリングコレクションのインスピレーションになりました。

【展開店舗】
リーバイス®原宿 フラッグシップストア、
公式オンラインストア

Levi’s® x Reese Cooper®コレクションの
ラインナップは10アイテム。
どのアイテムでも
ハイファションと歴史が、そしてランウェイの
スタイルと仕事着としての
使い勝手が
シームレスにブレンドされています。

コレクションは、本格的なワークウェアの素材と仕立てに注目しました。それはLevi’s® Type II トラッカー、トリプルスティッチのオーガニックコットン製キャンバス地を使った、グリーンとエクリュのLevi’s®ストレートフィットジーンズ、パッチワークチョアコート、コットナイズド・ヘンプから作られたインディゴデニムのストレートフィットジーンズによく現れています。

"ワークウェアの先駆けを作った会社と
一緒に、
その流れをしっかり受け継ぐ
ものを生み出せたと思っています"

ーReese Cooper

伝統的なLevi’s®のパッチを描いたグリーンとエクリュの2ポケットフーディー、ワークウェアとしてのLevi’s®の伝統を語るグラフィックが入った、2種類のポケットつきオーガニックコットン製Tシャツも用意されています。

Reeseにとってコレクションで最も大切なことの一つは、サステナブルな作り方でした。そのためどのアイテムも、コットナイズド・ヘンプかオーガニックコットンを使っています。コットナイズド・ヘンプとは、従来のコットンのように柔らかくて快適なヘンプ糸を作ることができる、Levi’s®の革新的な手法のこと。これら2つの素材はどちらも、環境への負荷を減らす取り組みを続けているLevi’s®にとって欠かせないものになっています。

“Levi’s®といえば、クラシックな501®に代表される
クールなファッションアイコンのイメージが強いでしょう。
でも、オリジナルのパッチを見ると、そこにはリベット、キャンバス地、
デニムが象徴する、製品としての耐久性が表現されています。
今回のコレクションでは、ブランドの本質を表すその2つの要素を結びつけたかったんです”

ーReese Cooper