LEVI’S® Red

2021年、Levi’s® Red再始動

リーバイス® ブランドのプレミアムラインとして1999年に登場した「Levi’s® Red」。当時、“アイコンである5ポケットジーンズを再解釈し未来のデニムを創造する”というコンセプトの下、Levi’s® EUROデザインチームは、それまでのジーンズの概念を覆す全く新しいジーンズを誕生させました。
世界で初めて3D Constriction(立体裁断)を採用した1999年のファーストコレクションは、501®を穿いていくうちに生まれる裾の“ねじれ”をインスピレーションとしてデザインされました。

今回展開する「Levi’s® Red」は、2003年に発表したワークウエアにインスパイアされた「Levi’s® Red」を、現代にアップデートしたコレクションです。
定番シルエットに加え、ルーズシルエットを中心に展開。インディゴのブルーに映える黄色のパッチと、丸みを帯びて手書きのようなアーキュエット・ステッチ、そしてポケットの補強のためのランダムステッチや左右非対称ポケット、 太めに縫い合わされた裾やツールポケットなど、2003年モデルの「Levi’s® Red」のデザインやディテールが落とし込まれています。
また、今回展開するデニムを使用した全てのアイテムにはサステイナブルな生地を採用し、当時の斬新なコンセプトや複雑なデザインをサステイナブルに実現するという、現代において最も重要な要素である製造の工程にもこだわったコレクションです。

新しい生活様式となった今、あなたの新しい
“ワークウエア”を探してみませんか?
デニムだったら、家の中だけではなくて、
1マイルウエアとしても
エレベートされたカジュアルスタイルを
楽しむことができます。
まずは、演出したい“スタイル”を選んで
ボトムスを決めてみましょう。

あなたが演出したいスタイルは?

鉄道作業員が着用していたといわれるワークパンツにインスパイアされた「RAILROARD TROUSER」(※限定店舗での発売)丸みを帯びたシルエットに、ウエストの共布のベルトが特徴。足元をスニーカー、バレーシューズやフェミニンなヒールの靴によって印象が変わります。カジュアルも、フェミニンスタイルも両立できるパンツ。

おなじく鉄道作業員のワークパンツからのインスピレーションからうまれた「LOW LOOSE WORK PANTS」。ベルト部分のウエストアジャスターを使って、ゆったりめのサイズをノーベルトではくか?あるいは、ジャストサイズで楽しむか?自分で調整できるウエストで、長時間座っていても、苦しくならない。新しいワークスタイルのワークウエアの定番に。

そして、新たにリーバイス ®の新定番でもある、「HIGH LOOSE」のシルエット。高めのウエストに、腰回りをすっきりと見せながら、腿からはストレートのシルエットは、フェミニかつ、スタイルがよく見せに。Redのコレクションでは、後ろの部分に、ベルトがつくことで、ヒップが上がって見えることも間違いなし。そして、HIGH LOOSEのシルエットをベースにしながら、膝から下を、テーバーした「HIGH LOOSE TAPER」。こちらは、ヒップの丸みをきれいに見せながら、ウエストが細見えするフィット。

「LOOSE STRAIGHT」こちらも、定番のフィット。ゆったりとしたワイドのストレートシルエットは、カジュアルでありながら、トレンドを感じさせるフィット。クロップしたトップスと合わせることで、フェミニンな印象に。ゆったりしたトップスと合わせることで、リラックスした雰囲気に。

Profile

Perfume

あ~ちゃん、かしゆか、のっちからなる3人組ユニット。
2000年に広島で結成。2007年にシングル「ポリリズム」がブレイク。独自な楽曲、歌詞、ダンス、MC等で多方面から評価を得る。2019年には世界最大の野外音楽フェスティバルであるコーチェラに初の女性J-POPアーティストとして出演を果たし、現地アメリカのメディアでも大きな話題となった。
同年に発売された初のベストアルバム「Perfume The Best “P Cubed”」を携え、2020年2月には全国4大ドームツアー「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」を開催。メジャーデビュー15周年、結成20周年を迎えた2020年9月21日には、初のオンラインフェスティバル"P.O.P” (Perfume Online Present) Festivalを開催した。

https://www.perfume-web.jp

YoshimiO

1988年より30年以上に渡り世界で最も先鋭的なエクスペリメンタル・ハードコアバンド「BOREDOMS」のコアメンバーとして活動。
1995年に自身のリーダーバンド「OOIOO」を結成。YoshimiOワールドが世界中に広がってゆく。
他、日本屈指のシタール奏者、吉田大吉とともに古代ヌメロロジカルな手法をもとに演奏される「SAICOBAB」など、バンド活動はもちろん、世界中を舞台にした数え切れないセッションワークやプロジェクトへの参加、ソロ=YoshimiO名義で映画のサウンドトラック、他ミュージシャンへの楽曲提供、CM音楽制作など手掛ける。
また近年ではPiano奏者「YoshimiO」の即興演奏を現代音楽家「和泉希洋志」がモジュール化する、「YoshimiOizumikiYoshiduO」というサウンドアートの発表。
さらには、自身の服飾ブランドemeraldthirteenのヘッドデザイナーであり続ける正にポリフォニックな多層型アーティスト。常に前衛的にあり続け、音楽制作、延いてはその根幹となる器楽演奏や発声の方法までもが完全にオリジナルなメソッドで貫かれており、楽器や音そのものから放たれるバイブレーションと素直に対峙することから始まる身体的反応を第一義としたプリミティブな表現を核に、同時代性を伴う鮮烈な色彩感覚をちりばめた、独自のエートスを獲得している。

http://ooioo.jp
  • SPECIAL MOVIE A

  • SPECIAL MOVIE B

  • SPECIAL MOVIE C

  • SPECIAL MOVIE ティザー

  • Special Movie あーちゃん version

  • Special Movie かしゆか version

  • Special Movie のっち version