LEVI’S® Pride 2020

LEVI’S® Pride 2020 Presents USE YOUR VOICE

2020年の私たちのPride Collectionは、
iO Tillett Wright(アイオ・ティレット・ライト)
が手掛けた
10,000名にもおよぶ
異性愛者以外の人々を
写真に収めたプロジェクト
「Self Evident Truths」と協力しました。

コレクションの純利益の全ては、
世界中のLGBTQ+の権利獲得のための
NPO団体 OutRight Action Internationalへ
寄付されます。

これは単なるプライドキャンペーンではなく、
活動に同意するたくさんの実際の人びとが
このコレクションを着用し、
iOによってポートレートとして収められました。
このコレクションは、不当な制度を物ともせず意思を
表明するコミュニティの、
逆境からの復活と美からインスパイアされました。

これらのポートレートは
iOの10年におよぶ活動のうちのわずかにすぎませんが、
歴史の中における大きな瞬間であり、
ムーブメントの一部でもあります。
それぞれが持つ違いを称え、
人類は共通であることを示すSelf Evident Truthsは、
たった1人の声が何万人という人々を
動かすことができるということを
表す極めて理想的な例の一つでしょう。

PRIDE HISTORY

  • Levi's®のリーダーは、関連する従業員たちとともに協力し、
    HIV/AIDSの蔓延に関する情報提供を社会に対して行う。

  • 最初のフォーチューン誌の世界500社番付に選出、
    未婚の同棲関係のパートナーに対して完全な医療補助を提供。

  • 店内のマネキンにホワイトのリボンを付けることで、
    同性結婚反対派によって作られたProp 8法案に異議を唱える行動を行う。

  • 婚姻は男女間と定める結婚擁護法(DOMA法)の撤廃を
    連邦最高裁判所に要請。

  • 世界の意識を喚起しLGBTQ+の人々の平等を求めて戦った30年を記念し、最初のプライドコレクションを発表。

PICK UP ITEMS

OUTRIGHT ACTION INTERNATIONAL

OutRight Action Internationalは、
国際的NPOのLGBTQ+の権利団体。
Levi’s®のPRIDE COLLECTIONの受益団体に
なってから2年になります。
ニューヨークの国連本部において、
LGBTQ+権利団体として、
様々な提唱を行う唯一の団体でもあります。
国連において、主要なポジションを保有し、
かつコンサルテーションの協議を行うことによって、
世界中のLGBTQ+の人々の懸念に
光を当てることを可能にしています。

About iO Tillett Wright

  • iO Tillett Wright
  • iO Tillett Wright

    (アイオ・ティレット・ライト)

    ニューヨーク出身、34歳。現在は、カリフォルニア在住。
    作家、フォトグラファー、テレビ司会者、活動家。
    共同ホスティングを行なっているMTVの番組、”SUSPECT” から
    “SELF EVIDENCE TRUTHS”の作品が生まれました。この一連の
    ポートレート写真を通して、人々のアイデンティティをすべての媒体を介して映し出すことにフォーカスを当てています。
    各地の大学で講演を定期的に行い、正常であるということの意味の拡張性と、違いを認めるということについての対話を行なっています。